【ライティング】取付の注意

車両に装着されているバルブ形状と装着するバルブ形状が適合していることを確認し取り付け作業を行ってください。
車検対応製品であっても、車検検査官により不適合(色度範囲外)と判断される場合があります。また灯具によっては車検に通らない場合があります。予めご了承の上、取り付け作業を行ってください。
車両側電源カプラーをハロゲンバルブより外し、装着するバルブの電源カプラーと確実に接続し、端子が抜けないことを確認してください。
車両システムの影響で、エンジン始動時にフラッシングする又は正常に点灯しない等の症状が出る場合は、ご使用をお止めください。
LED/HIDシステムを装着する事により、他電機部品に障害をおよぼす場合があります。(ラジオ、カーナビ等のノイズ等)
LED/HIDバルブの発光色が多少異なる場合があります。また灯具により発光色が変わる場合がありますので予めご了承ください。

【LED製品】

本適合表により確認が取れていない車両につきましては「ヘッドランプ/フォグランプ内部および後方スペース」を、LEDバルブの寸法図と照らし合わせて、取り付けスペースをご確認ください。

※測定した数値が必要寸法に満たない場合は装着不可能です。

ヘッドランプ/フォグランプ用LEDバルブ プレシャス・レイ

ヘッドランプ用LEDバルブ フォース・レイ

フォグランプ用LEDバルブ トランス・レイ

LEDヘッドライトコンバーション フォース・レイGT

【HID製品】

本適合表により確認が取れていない車両につきましては「ヘッドランプ内部スペース」の項目を、HL4/H3Cをご使用頂く車種につきましては「ヘッドランプ後方スペース」の項目をご確認ください。

※測定した数値が必要寸法に満たない場合は装着不可能です。

ヘッドライト内部スペースの確認

バルブタイプ 各タイプの取付に必要な寸法(シェードから取付面の距離)
H1/H7 53mm以上
H3C 46mm以上
HB3/HB4 58mm以上
H4/HL4 58mm以上
H9/H11 58mm以上

HL4(ハイ・ロー)装着の場合に必要な後方スペースの確認

ヘッドライトにH.I.Dバルブを取り付けた状態において、バルブ後方にバッテリーやエアクリーナーボックス等の障害物がある場合には、各バルブタイプにより下図に示す寸法以上のスペースが必要になります。

※HL4SVバルブは、樹脂カバー専用品(ヘッドライト後方の防水が樹脂キャップタイプ)となります。防水ゴムを使用している車両には装着できません。

H3C装着の場合に必要な後方スペースの確認

ハロゲンバルブ取付面から後方に43mm以上のスペースが必要です。

※H3Cシステムは、ヘッドライトの装着を目的とし開発されています。フォグランプ等への装着は防水処理等の問題がある為お勧めできません。

ベロフアフターサービスセンター

027-267-1556

〒379-2131 群馬県前橋市西善町2004番地

[営業時間]
平日(月~金)9:00~12:20 / 13:00~17:00
※土・日・祝祭日を除く
製品点検、不具合等のご相談全般承ります。

ベロフジャパン本社

03-3482-5461

[営業時間]
平日(月~金)9:00~17:00
※土・日・祝祭日を除く
適応確認、取付方法等のお問合せはベロフジャパン本社にて承ります。販売店さまにつきましては、弊社担当営業でもお受けいたしますので、お気軽にお問合せ下さい。