主な機能及び特徴
純正キーレスリモコン学習機能

車両純正のキーレス信号とロック、アンロック時のハザード点滅タイミングを学習することで、 不正な解除を防ぎます。最大3種類の異なるリモコン信号を登録できます。

アクティブIR(赤外線)型2ステージ・ショックセンサー

高精度A-IRセンサーで、高感度を維持、誤作動を大幅低減。軽い衝撃で警告動作、強い衝撃で本警報動作を行います。

新保安基準対応 BEEP音サイレン

耐熱、防塵、防沫仕様の新保安基準に準拠したハイスペックサイレン。業界最大音量のBEEP音で被害発生を確実に知らせます。

ショックセンサーバイパスモード

不正なドア開け、エンジン始動のみを監視。立体駐車場や幹線道路沿いなどで安心して使用できます。 センサーの誤報が心配な場所でシステムを作動させる場合に有効な機能です。

エンジンスターター・ターボタイマー装着者対応

純正の如何に関わらず、エンジンスターター・ターボタイマーと併用可能です。
※車両純正のエンジンスターター等で、エンジン始動、停止時に室内灯や
  メーターパネルが点灯する場合、別売オプションの
  独立ドア配線キット(QAI004)を使用する必要があります。
※エンジン始動中にキーレスリモコンの操作ができない車両で
  はセキュリティのセット/解除はできません。

インテリジェントIGプロテクト®機能
従来の警報機はイグニッションがONになるとスリープモードになり、警報機能が失われました。Blokythのシステムはドア開けなどで一度でも警報すると、それ以降はイグニッションを含めた4つのセクターが必ず検知し、車両自体の盗難を防ぎます。(一部車両を除く)
セクターメモリー機能
システムが以上を検知した場合、セクター(イグニッション、ドア、センサー)ごとに過去3回まで記憶し、レポートしてくれます。
緊急リセット機能
ドアオープン検知機能
ドアをこじ開けられた場合に本警報動作を行います。
※車種により、オプションのダイオードや独立ドア配線キットを使用した複数箇所への配線作業が必要な場合があります。
チャープ音動作確認(選択式)
システムのON/OFF時にチャープ音で動作確認ができます。チャープ音を出さずに操作することもできます。
強制リセットコードプログラミング機能
強制リセットに必要なリセットコードを任意に選ぶことが可能なため、第三者に解除される心配がありません。
レジューム機能
万が一バッテリーをはずされても、セット状態を記憶しているため不正解除できません。
セクターバイパス®迷惑防止回路(SBS)
最大8回(衝撃センサーが軽度な異常を検知した場合の予備警告音は最大10回)発報した場合、それ以降そのセクターは無視されます。一度システムを解除し再度セットすることで初期状態に戻すことができます。
ライトフラッシュ機能標準装備
警告動作時に5回、本警報動作時には30秒間スモールライトを点滅させます。
※セキュリティのセット/解除時には作動しません。
※車種により別売りオプションの汎用リレー30A/50A汎用5極リレー(QAG004)が必要です。
※CAN-BUSアダプターを使用した場合は、ハザート点滅する車両があります。
※車両側の特性によりライトフラッシュ機能が使用できない場合があります。
高精度セキュリティーを実現する、ブロキスのテクノロジー
高感度。かつ誤動作が少ない。アクティブIR(赤外線)型2ステージ・ショックセンサー
振り子状の振動ユニットに赤外線を照射し、その反射光を解析することで車両を伝う微振動を検知する仕組みのセンサーです。基本感度が非常に高くまた感度調整幅が大きい為、軽自動車からミニバン、ワンボックスまでボディサイズを問わず車両全体の衝撃をほぼ均等に検知可能です。 警告エリアと警報エリアの感度に幅を持たせ、更に車体を直撃する振動周波数とマフラー音、トラック、鉄道などの環境ノイズを区別することで誤作動を低減しました。
設置場所を選びません

多くの衝撃センサーは、本来の目的である車両への衝撃以外に、空気の振動や、連続した微振動が原因で(具体的には、トラック通過時の振動や、改造マフラーの車両、航空機、ヘリコプター、雷、花火等の音も検知し、発報してしまう)「誤作動」となる場合が多くみられます。多くの店舗では、感度をかなり抑えてユーザーへ納車するのが半ば当たり前の状況でしたが、Blokyth ショックセンサーは、敏感、且つ誤報が非常に少ないので、取付においてもダッシュボード下部等のプラスチック部品に貼り付けるだけ、設置場所を選びません。

耐熱、防塵、防沫仕様の新保安基準に対応ブロキス BEEP サイレン
新保安基準対応サイレン
  新保安基準に定められた-40℃~+125℃の温度テスト、振動テスト、
  防水試験をパスしたハイクォリティサイレンです。
業界最小サイズの125db 防滴ネオジサイレン。耐熱、防塵、防沫、IP54。
新基準「BEEP」1 トーンサウンド。
サイレン音を試聴できます

幅広いCAN-BUSシステムへの取付が可能ブロキス CAN-BUSアダプター(別売)

車両のCAN-BUS通信を利用し様々な車両情報を取得することで、従来のセキュリティの取り付けが困難だったドイツ車などへの取り付け時間を短縮しました。さらに車両のマッチングに関して、日本国内でデーターを収集しているのでさらに誤動作が少なくなり、確実な取り付けが可能となりました。
また、CAN-BUSアダプターはナビゲーション接続信号出力も備えるため、欧州車や一部の国産車で車速など必要な信号取り出しが困難な車輌への取付も可能です。

ドアロック開閉       ドアオープン       イグニッション信号
ハザード点滅          トランクオープン

カーナビ取付インターフェースとしても利用可能
    車速信号・ACC・パーキングスイッチ・リバース・イルミネーション
対応メーカー
    メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、フォルクスワーゲン、ポルシェ、トヨタ、日産など

CAN-BUS アダプターの特徴
CAN-BUSシステムとは?
ヨーロッパ車を中心として輸入車に広く採用されている(最近、国産車も増えつつあります)CAN-BUSシステムは、車の神経組織とも言われるように、車輌情報(車速、アクセサリー、イルミネーションetc...)を基本的に1本の配線で接続・管理するシステムです。

CAN-BUSシステムの通信情報はメーカー・車種ごとに大きく異なるため、後付けの車両盗難発生警報器(以下、カーセキュリティーシステム)のセキュリティ信号を異常と判断し、誤動作を起こすことが多々ありました。

ブロキスCAN-BUS アダプターは高精度のセキュリティーシステムをスマートに実現
ブロキスCAN-BUS アダプターは、新開発の技術で各メーカー・車種ごとのCAN-BUS システム通信情報を解析し、車種ごとに通信情報異なるCAN-BUSシステムへの正確なアクセスを実現。
いままで取付けが困難と言われていたCAN-BUSシステム搭載車(メルセデスベンツやBMWなど、主にヨーロッパ車に広く採用)に、誤動作の少ないセキュリティーシステムをスムーズに構築することが可能となりました(※機能をより強化する場合には別売オプションパーツ追加も可能)。
メーカー別のCAN-BUSアダプター + ハーネスをラインナップ

それぞれのメーカーに対応したCAN-BUSアダプターとハーネスを用意。同一メーカーであれば、ディップスイッチにより車両を選択することで、それぞれのCAN-BUSシステムへ接続します。


例えば…メルセデスベンツCクラスに設置する場合の接続イメージ

もちろん、ナビゲーションにも接続

ナビゲーション取付用出力も備える為、欧州車や一部の国産車で車速等の必要な信号の取り出しが困難な車両へのナビ取付も可能です。
※CAN-BUSアダプターからの出力電流は最大200mAの為、別途リレーハーネスを使用するケースがございます。

通常のセキュリティキットにオプションパーツをプラスした特別なお買い得モデル! スペシャルフルキット アルファード・ヴェルファイア専用フルキット登場!